正常位のオナニーをレビュー!長所だけでなく短所も

正常位のオナニーをレビュー!長所だけでなく短所も

正常位のオナニーをレビュー!長所だけでなく短所も

 

セックスといえば正常位、ということで艶めき生腰を正常位で使ってみました。
艶めき生腰の見た目も足をカパっと開いていていかにも正常位向けという感じですね。

 

正常位大好き!という人は見ていってください。

 

使用感レビュー

まずローションを膣の中にたっぷりつけて挿入、しようとするんですがチンコのほうが乾いてるので挿入できず…
改めて双方につけて挿入。

 

最初の印象は、

 

「うおっ亀頭がやばいな」

 

という感じでした。
入口のところが少し窄まってるのでそこでキュッと締められる感じがあるんですね。

 

その後にニュルニュルッと一気に根元まで引き込まれます。
一番奥まで挿入した時に初めて奥に広がるスポットを感じますね

 

 

この奥のところです。
ここでピストンするとスポットの入り口で亀頭がこすられてかなーり気持ちいいです。

 

奥まで突っ込んでぐりぐりグラインドするのもまた気持ちいい。
思いっきり体重をかけて押し込めるのは正常位の特権ですね。

 

あと、艶めき生腰は膣が下方向に進んでいるので正常位とも相性がいいと思います。
体重をかける方向にチンコがすっと進むので無理がないです。

 

ピストン時レビュー

ピストンする時は体重をかけて覆いかぶさる方法と、膝立ちして腰を手で抱えて腰を振る、という方法の2つがあると思います。

 

これが覆いかぶさる方法

 

 

これが腰を手で抱える方法

 

 

個人的には前者、覆いかぶさる方法のほうが気持ちよかったです。
僕がまだ正常位に慣れてないっていうのもありますが…

 

気になったところ

気になったところは固い床でやると足が痛いというところ。
上で紹介した2つの方法はどちらも膝立ちをして腰を振ります。

 

そんな時下が床だとゴリゴリしていたいんですね。
なので正常位をする場合は柔らかいカーペットや布団の上か、クッションを両ひざの下に置いてピストンするといいでしょう。

 

まとめ

 

正常位は亀頭の刺激が気持ちいい
膝の痛みが気になるかも

 


ホーム RSS購読 サイトマップ